子供の入院費用

子供の入院費用

子供の入院費用はいくらかかる?

乳幼児が病気や怪我をした場合に利用できる制度があります。乳幼児医療費助成制度です。自治体によって呼び方も色々で「小児医療費助成制度」「子ども医療費助成制度」とも呼ばれます。

 

乳幼児医療費助成制度の特色を簡単に箇条書きにしてみました。

 

  • 国民健康保険や健康保険などの公的保険に加入している事が条件
  • 市役所、町役場へ申請すると「乳幼児医療証」が交付される
  • 住んでいる自治体によって対象年齢、助成金の範囲などが異なる
  • 差額ベッド代(個室など)、食事代などは対象外

 

乳幼児医療費制度は、自治体によって大きく異なるので相場等はいくらと書けませんが、自己負担になるのは差額ベッド代や食事代ぐらいなのでかなり安く抑える事ができます。口コミをみても1か月入院で何千円ぐらいで済む程安いようです。

 

乳幼児

 

様々な自治体の乳幼児医療費制度をみましたが、0歳から小学校就学前の場合は、通院入院ともカバーされますが、小学生・中学生は、入院のみというのが多い気がしました。中には、0歳から小学校就学前限定のところもあるし、中学生まで通院入院をカバーしている自治体もあります。

 

より詳しい制度の中身は、各市区町村のホームページで確認してみましょう。

子供の入院費用関連ページ

切迫早産の入院費用
切迫早産の入院費用についてまとめてみました。入院先の病院などによっても違いはあると思いますが、大体の相場について紹介しておきますね。切迫早産は、「病気」の扱いになりますので健康保険が適用になります。
妊娠中毒症の入院費用
妊娠中毒症の入院費用について解説しています。妊娠中毒症の入院費用は、健康保険の適用になるのか?入院費用はどのくらい掛かったのか?保険が適用にならないケースもあるのか?出産に関わる情報はコチラです。

入院費用の相場 入院費用の内容 生命保険の見直し 生命保険の相談窓口 私の保険相談の結果