ファイナンシャルプランナー【FP】

ファイナンシャルプランナー【FP】

生命保険の無料相談では、ファイナンシャルプランナーと呼ばれる人たちが相談にのってくれます。

 

私も実際に2名のファイナンシャルプランナーの人たちとやりとりしましたが、本当にお金や保険に詳しい!相談前に、保険についての知識を得ようと思い勉強しましたが、直に聞いたほうが早かった。いろんな質問を投げかけたみましたが、適切な回答を素早く返してくれて驚きました。

 

ファイナンシャルプランナーとは?

 

テレビにもよく出演しているファイナンシャルプランナー、別名FPさんについて簡単に説明しておきますね。いわゆるお金に関するプロで、保険だけでなく、節約、家計、借金、資金運用、ローン返済などとにかくお金に関する事に詳しく、助言してくれる職業の人たちです。日本ではまだ知名度が低いですが、米国ではかなり浸透しています。

 

私の担当ファイナンシャルプランナーについて

 

担当してくれたファイナンシャルプランナーは、2名とも独立系で中立的な立場にいるFPさんでした。

 

保険マンモス保険マンモス保険のビュッフェのFPさんです。

 

この2社の相談窓口は、独立系のFPさんしかいません。保険会社の外交員じゃないので、中立的なアドバイスを貰えます。ちなみに私が相談した保険マンモスは、22社の保険商品を扱っています。その中から私にぴったりの保険プランを提供してくれるというわけです。ただ、保険マンモスのFPさんとは地域対象外で電話でのやりとりになりました。⇒ 保険マンモスの無料保険相談保険マンモス

 

保険プランは郵送で、きちんと提案してくれましたよ。

 

ライフプラン

 

その後、直にお話を聞きたいと思い、保険のビュッフェに無料相談!

 

保険相談の窓口を通さないでFPさんに直接相談する方法もありますが、窓口を通したほうが断然いいです。なぜなら、商品券が貰えるから(笑)

 


JCBギフトカード3000円分プレゼント中!保険のビュッフェ!

 

というのは冗談ですが、窓口を通すと無料ですし、提案された保険に加入する場合の手続きや今後の相談もして貰えます。また、自分に合わないFPさんだったり万が一、しつこくされた場合はイエローカード制があって担当FPを変えてもらったりもできます。そして、サポートが受けられるのがいいです。

 

っていうか、勧誘もないし、しつこくないですからね。かえって私のほうがしつこかったかも。

 

2社とも相談窓口のお姉さんの電話応対、FPさんの対応、すべて◎でした。独立系という事もあり決まった保険会社をプッシュするわけでもなく、私の意見もきちんと聞いてくれました。そして、既存の生命保険にかなりの不信感があったので、嫌な顔せず、愚痴を全部聞いてくれた。その時、アドバイスはくれても一緒に悪口を言わないところが流石だなぁと思いましたよ。断るときも快く対応してくれて助かりました。


入院費用の相場 入院費用の内容 生命保険の見直し 生命保険の相談窓口 私の保険相談の結果